上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Let's go! 新・江ノ島水族館

今日は家族揃って、新・江ノ島水族館へお出かけしました。
前日に子供がイルカをみたいというので、「イルカ(歌手)」のHPを開くと
子供達からは非難の声、妻の反応は「寒い・・・」。・・・確かに自分でも寒かったと思います。
二男はイルカが怖いみたいで、握手をするイベントは嫌だと言うので
私が「ゲキレンジャーに出てくるシャッキー(サメ)みたいなもんだよ・・・。」と言い
(全然違うと思いますが・・・)
長男もイルカと握手をしたいので
「光(弟)、怖くないよ、イルカさんはやさしいよ・・・」
普段はケンカばかりなのに、自分に利益になるものについては
弟に対して対応が優しくなります・・・。

「イルカと握手か~」、イルカは優しそうな目で見つめてくれるのかな~?
握手なんて、選挙の時の立候補者としかしないしな~。
明日が楽しみな私と子供達です!

そして、当日、9時45分頃に到着!駐車場もスムーズに入れました。
入場券を購入し、水族館へ入場すると私は "私とイルカさんとの握手券" を購入するため、
握手券の売っている売店へ一直線!!
握手券を購入する時に色々な説明がありました。
・4歳以上から
・子供を抱っこしながらの入場できません など・・・
 私が3男を抱っこしていれば、妻と長男はOK!
 でも二男は3歳・・・、光(二男)今日だけ君は4歳だよ!
 と言う事で、握手券を3枚購入しました。
 この時点で、優しいイルカさんと私の握手がなくなりました・・・。ハァ~・・・。

妻達のいる入口付近に戻る途中、私の目に飛び込んできたものは
「ウミガメさんにエサをあげよう!!の券、配布中(無料)」
これはナイスな券ではないですか!
ということで、このナイスな券も頂きました。

入口付近に戻ると、皆で写真撮影に並んでました。
そしてみんなで「ハイ、イワシ」(なぜイワシ?)
出来た写真を見ると妻以外しかめ面・・・。
でも思い出だし、写真を購入。

画像 007
私がイルカさんと握手券を購入している間に、
子供達は水槽の中の魚に釘付けだったみたいです。
・・・連れてきて良かった~!




子供達は無邪気で魚達を見て喜んでいます。
私は「この間、すし屋で食べたな~」とは決して思いません・・・。
私も子供達と一緒に楽しみました。

画像 022
11時前にウミガメさんにエサをあげに行きました。
子供達も最初は怖かった?みたいですが、慣れたみたいで
水槽に近づけるようになりました。
無事、子供達もウミガメさんにエサをあげ、早めの昼食!




画像 036
昼食後はダッシュでイルカさんショーのステージへ!
そうすると30分前なのに、席はもう満席。
子供がいると、席ではじっとできないし、場所取りが難しいのですが
さすがに立見もつらいものがありました。
私は長男と二男、妻が三男と一緒に観ました。

画像 037
二男はイルカがアクションをする度に、体が反応してました。
とても楽しそうにしていたので、嬉しい限りです。




そしてショーも終わり、イルカさんと握手会!
三男がママの抱っこから離れるのが嫌で、私が握手?
「やった~、優しいイルカさんと握手が出来る!」
と思ったのですが、やはり一家の主としての "家族サービスてき" 対応として
「自分が三男をみてるから、早く握手してきて!」
と三男を抱っこ!案の定、大泣き・・・、最近ママ派の三男!
お菓子を食べたい時はパパ派にもなりますが・・・。
みんなイルカさんと握手が出来て、長男も二男も大喜び!
妻も大喜び!
「サヨナラ、イルカ君。また来るからね」と
心に誓う自分でした!

子供達も大喜びでしたし、何より良い体験が出来たと思います。

とても楽しかった長男が言った一言
「イルカを飼いたい!」
うちにはイルカを飼う水槽もなければ、イワシを毎日買うお金も・・・。
アメリカの大型宝くじが当たったら飼ってあげるから待っててね!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ

Secret

TrackBackURL
→http://aloha1201.blog19.fc2.com/tb.php/13-10f0e661
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。