上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出る杭は本当に打たれるものなのか・・・?



「出る杭は打たれる」

と、いう言葉がありますが、打てるものなら打って頂きましょう!!


「出でよ~、杭!!」



画像 001

4本ありますが、ここはサービスでもう4本!!




画像 002

やった~、計8本!!





あなたは、この "杭" を打つ事が出来ますか?

本来の 「出る杭は打たれる」 の意味は、下記のとおりです。

 ・才能・手腕があってぬきんでている人は、とかく人から憎まれる。
 ・さし出たことをする者は、人から非難され、制裁を受ける。


話しを戻しますが、この "杭" らしきものは "杭" ではなく、 "ビガ" と呼ばれる "梁" です。
"Santa Fe" の建物(アドービ)にはなくてはならないもの。

奥様に "杭いらない" と言われても、負けずにつけました。
だって、これがなければ "Santa Fe" でなくなってしまいますから・・・残念。

我が家の場合は梁としての働きはないので、
"杭" としか言い様がないですが何か?


それにしても、大工さん並びに担当M氏、本当に良い仕事をしてくれます!!


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

Secret

TrackBackURL
→http://aloha1201.blog19.fc2.com/tb.php/52-dae53492
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。