上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"Santa-Fe house"の外構!


昨日、我が家の外構の打ち合わせに

メープルホームズ神奈川中央さんの他事業部

"Green2(グリングリン事業部)"
         ↑電話で言うと、何故かはずかしくなります・・・。


のある "OPUSshop" へ行ってきました!

DSCN0575.jpg
"OPUSshop"

メープルホームズ
神奈川中央さんとは
離れた場所にあり、
先日には
"蛍鑑賞会" を
開催されたり、
塗り壁体験などが
出来たりと、
なかなか楽しい
shopさんです。

もちろん、
雑貨なども、
カーテン類や
アンティークものまで、
色々なアイテムを
お取り扱いされてます。







このアンティークもの、実は社員さんがイギリスに行った時に購入したものを、
コンテナ(船)で運んできたり、イギリスにいる知人にお願いしたりしているみたいで、
なかなか味がありコクあり、
       ↑料理かよ・・・
そして私が欲しいと思うものがチョコチョコおいてあります。
           




20080810105517.jpg
緑に関して、知識がない私は
色々とアドバイスを受けてます。




20080810104723.jpg
可愛らしい雑貨が
ところ狭しと並んでいます!




20080810104806.jpg20080810104835.jpg








20080810104851.jpg20080810104656.jpg
アンティークの
ガスコンロや
扇風機など、
よだれが・・・。






20080810104159.jpg
←"光" が作ったご飯です!(木製)

↓2階、打ち合わせroom横にある "child-space"
  木製玩具の楽器や、キッチンなど、
  子供も飽きずに遊んでいられます!

20080810104144.jpg





では、社員Sさんとの会話を・・・
という前に、Sさんと私のmamaさん、何と中学校の時の同級生。
さすが地元、世間は狭い・・・。
でも、このSさんは建築系の学校を卒業され、イギリスへ留学。
そこで、ガーデン関係の勉強を色々と学んだ事だけあって、知識が豊富!
私達の言いたい事を瞬時に察知し、すぐに材質などの説明や
私達が描いていた外構を提案してくれました。
なので、我が家の外構も安心してお任せできました!


ではSante-Fe house の外構とは・・・


まず "parking " に使用するのが

"マサドミックス"

↑材質は "真砂土"、"セメント" 、"固化剤" からなるもので
  土の持つ自然な風合いが生きています!
  これは雑草がほとんど生えてこないので
  暑さに弱い私にとっては、夏の草むしりが
  避けられるナイスなアイテム!
  但し、車などの重量があるものが上に乗るのは×との事。
  なので、車のタイヤが通る部分と "parking入口付近" には

 "砂岩のピンコロ石"

  を使用します。

mama:あのさ~、駐車場のピッコロが・・・
papa:ピッコロじゃなくて、ピンコロ・・・!
   ピッコロではピッ○ロ大魔王になってしまいます・・・。
   
   mama、他にもその昔、ネイティブアメリカンを
   さらりとネガティブアメリカンと・・・。
   やはり天然率が高いのでしょうか・・・? 


"玄関デッキ周辺"は、entranceと同じタイルを使用します。


あとは、植栽の空間も保ちつつ・・・


私てきにははずせない一品!

"バナナの木"

を植えようかと・・・。


このバナナについても、育て方や
害虫に対する説明を直ぐにしてくれました。
すごい知識ですよ、本当に。

劉玄徳が諸葛孔明を軍師に迎え入れたぐらいの嬉しさです! 
(三国志をご存知ない方は、今秋の映画「レッドクリフ」でお勉強致しましょう!)



隣家との間のブロックは、自分達で、塗り塗りしようと思いますので
ブロック積だけお願いしようと思います。


イメージ図!

は、また今度!!


外構の完成も楽しみになってきました・・・。


↓バナナが実ったら食べてみたいと思う方、 「ポチっとな」 とお願い致します!
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

Secret

TrackBackURL
→http://aloha1201.blog19.fc2.com/tb.php/71-3e7cec8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。